FC2ブログ

ギター製作家・大西達朗です

ギター製作家としての視点から・・・。でも、ほとんど どうでも良い内容です。

第6回 クラシックギターフェスタ in 南港ATC の様子

ご来場くださいました皆様、有難う御座いました。
無事終了いたしました。
今年もまた、盛況で沢山の人に楽しんで頂けたことと思います。

昨年にも増して、出展ギターのレベルがアップしていたように感じました。
プロのギター製作家の他に、アマチュアのギター製作家も出展していましたが、アマチュアの方も少しづつレベルが上がってきているように感じました。

コンサートだけ目当てに来られて、終わったらすぐ帰られた方にはぜひ、次回は展示ギターを試奏していって下さい。


4月22日(土)
P4220629_convert_20170505004231.jpg
展示ギターによるコンサートの様子

ずいぶん後ろの方まで人でいっぱいです。
舞台横に並んでいる方々は、出展ギターの製作者です。

P4220630_convert_20170505004413.jpg

P4220631_convert_20170505004500.jpg
益田展行氏の演奏

北口功氏の演奏もありましたが、撮影をするの忘れていました。orz

コンサート終了後に益田氏と北口氏が私のギターを試奏しに来てくれました。
自分のギターの展示している様子の画像が無いのは、撮影をするのを忘れていた為です。orz
と言う事で、実際の展示の様子はご想像にお任せいたします。笑

P4220633_convert_20170505004805.jpg
益田氏試奏中

P4220634_convert_20170505004906.jpg
北口氏試奏中


4月23日(日)

P4230636_convert_20170505005035.jpg
展示ギターによるコンサート
スタンバイしているギター

私のギターは二日目の第二部の最終でした。
後ろの烈向かっていちばん右のものです。
ガダニーニモデルのギターです。

P4230639_convert_20170505005456.jpg
益田氏の演奏

P4230643_convert_20170505005650.jpg
北口氏、私の製作したギターの演奏中

ご覧のとおり折りたたみ椅子を並べただけのコンサート会場ですので、演奏中の様子も見たいと言う方は前の方に座られた方が良いですが、ギターがどのように鳴っているか知りたい方は後ろの方で聴かれたほうが良いと思います。
私は必ず一番後ろで聴いて、自分の製作したギターをチェックします。

自画自賛になってしまうのですが、私のギターは後ろまでハッキリした音で聴こえていました。
遠達性のないギターは後ろの方ではあまり聞こえない会場ですので、あからさまに違いが分かってしまいます。

演奏が終わってから、とあるギター製作家から
「ボディーが小さいのに良く鳴っていた。一番遠達性が有った。くやしいーっ!!!」
と、最大の褒め言葉を頂きました。

19世紀ギターは比較的音の通りが良く、遠達性に優れたものが多いのですが、あまり評価されないのが残念です。
コンサート終了後には、試奏して下さった方も何人かいまして、古雅な音がするという感想を何人かからいただきました。
また、ガダニーニのオリジナルのもので1830年代に製作されたものを所有されている方も試奏していただき、「非常に良くガダニーニの音が再現されている」との意見も頂きました。

来年も出展する予定ですので、今回来られなかった方は是非来年お越しください。
その前に、次の展示会は
来月5月20・21日に東京錦糸町での
「TOKYOハンドクラフトギターフェス2017」です。

近いうちに案内します。
招待ハガキ極少量有ります。

では、また。




スポンサーサイト



テーマ:ギター - ジャンル:音楽

2016弦楽器フェアの様子

2016弦楽器フェアにご来場の皆様、有難う御座いました。
今年も沢山の方に試奏していただけて、大変実りのある展示会でした。

11月4日(金)
2016弦楽器フェア1

平日の初日ですが、かなり賑わっていました。
今年から、展示楽器による試奏コンサートは金曜日にも行われています。
出展者数が増えた為、従来の土日のみでは演奏しきれなくなってしまいました。
私が出展し始めた2007年ころは出展者が10人前後でしたが、現在は倍になりました。

2016弦楽器フェア2

毎年ご来場いただいている方もチラホラ見受けられました。
熱心に試奏していただいております。感謝です。

11月5日(土)
2016弦楽器フェア3

こんな感じで展示していました。
今年はアームレストも販売しました。
お買い上げくださいましたお客様、大変有難うございました。
11月15日現在、まだ在庫がございます。是非、お買い求めください。

2016弦楽器フェア4
試奏は真剣そのもの。二日目も沢山の方に試奏していただけましたこと、感謝いたします。

初日と二日目の試奏コンサートは益田正洋氏でした。
私もしっかり聴きに行っておりました。
人気ギタリストですので、それにつられて来場されるお客さんが多かった、、、と言うのが正直なところかもしれません。
弦楽器フェアの楽しみは入場料のみで、展示楽器を試奏出来て、その上、トップギタリストの演奏まで聴く事が出来る。それに尽きます。

その他、リュートとルネサンスギターのコンサート&レクチャーが佐藤豊彦氏により行われました。

11月6日(日)
私のギターは6日(日)に試奏されました。ギター演奏はレオナルド・ブラーボ氏でした。

2016弦楽器フェア5

地下のコンサートホールの控室前の通路で撮影。
右側のギターは櫻井正毅氏製作のものです。

2016弦楽器フェア6

寺町誠氏製作のギターです。寺町氏自身のチューニング中に撮影。

演奏はいつも後ろの方の席で聴いています。
自分の製作したギターの音の出方などを確認する為です。
綺麗な音が出てたので、ホッとしました。
コンサート終了後、何人かのお客さんにも「綺麗な音がしてた」と言われましたので、取り敢えず音作りはうまくいったのだと思いました。

レオナルド・ブラーボさんがコンサート終了後に展示会場にいらして、挨拶しに来てくださいました。
その時に感想も話してくださいました。
大変楽しんで演奏する事が出来たとの事で、製作者冥利に尽きました。

また、古典の曲を用意していなくて申し訳なかったとのことでしたが、19世紀ギターだからと言って古典の曲を弾かなければならない事は有りません。現代の曲でも全く構いません。
今回は、曲とマッチしていましたし、綺麗に響いていましたので寧ろ良かったくらいです。

コンサート終了後、お客さんがどっと会場に集まってきてこんな感じでした。
2016弦楽器フェア7
かなり人が少ないときに狙って撮影しました。

その他、会場でフラメンコギターデュオのミニコンサートがありました。演奏は徳永兄弟でした。

今年も実りの多い展示会でした。
また来年も出展します。

その前に、次の展示会は11月23日(勤労感謝の日)に、愛知県のあま市美和町にある あま市美和文化会館で行われる「第3回ギター音楽祭」での出展です。
入場無料です。ぜひお越しください。
アームレストも販売予定です。
近日中に詳細をお知らせします。
よろしくネ。




テーマ:ギター - ジャンル:音楽

TOKYOハンドクラフトギターフェス2016 の様子

TOKYOハンドクラフトギターフェス2016にご来場くださいました皆様、有難う御座いました。  ・・・って、今頃?

ハイ、すみません。5か月後に書いてます。 笑 
忘れていたわけではありませんよ。忙しくてなかなか書けなかっただけです。
今も忙しいですが、何とか深夜に書き込んでます。

展示ブースの様子です。いつもの場所でした。ここ何年か、同じ場所ですね。
P5210481_convert_20160621015743.jpg
テーブル上 向かって左はシュタウファーモデル 右の小さいのはシターンをウクレレ風にしたもの。
下 向かって左 ガダニーニモデル 右 トーレスモデル トルナボス付 の物です。

P5210482_convert_20160621015957.jpg


お父様とご来場くださいましたギター少年です。
何とビックリ!上級者の弾く曲を、いとも容易く弾いていました。驚
P5210485_convert_20160621020205.jpg
将来が楽しみです。

簡単な報告でスミマセン。5か月も経つと細かい事は、脳内から消えて無くなってしまいますね。笑

また来年も出展します。
ぜひ、お越しください。

おっと、次の展示会は、東京で開催される弦楽器フェアです!
来月です!
11月4日~6日です。
近日中に詳しくお知らせいたします。

招待ハガキありますよ。

では。

あー、忙しい、忙しい。



テーマ:ギター - ジャンル:音楽

第5回 クラシックギターフェスタ in 南港ATCの様子 その2

その1からの続き

二日目(4月24日)
この日も午後1時から展示楽器を使用してのコンサートが有りました。
コンサートの時間が近づくにつれて沢山の人であふれかえりました。

演奏 山崎由規、荒木善彦
24日 13:00~14:00

前日と同じくお二方で交互に演奏されました。
全てのギターを演奏し終えた後、アンコールとして、二重奏を聴かせてくれました。

2016atcfesta 6

色々なギターで色々な曲を演奏していただけたので、聴きに来られた方には大変楽しんで頂けたのではないかと思います。
この様な試奏コンサートは、通常のコンサートとは違った楽しみが有ると思いますので、来られなかった方は是非次回にでもご来場ください。

しばしの休憩をはさんだ後は、
益田展行ギターリサイタル(14:30~15:30)がありました。

2016atcfesta 7

更に来場者が増えて、満席状態でした。
椅子が足りないので、追加でどんどん並べました。
2016atcfesta 8

かなり後ろの方まで迫って来ていました。
益田氏の人気ぶりがうかがえます。

リサイタル終了後
私の展示ブースにお立ち寄り下さり、試奏してただけました。

2016atcfesta 9
トーレスFE19モデルの試奏

2016atcfesta 10
大西達朗オリジナルモデルの試奏



あっという間の二日間でしたが、ご来場くださった方々には楽しんで頂けたのではないでしょうか。
なんてったって入場無料でしたからね。

今回の展示で、アマチュアのギター製作家を見ていると、楽しんで製作しているのだなと言うのを感じました。
プロとしてやっていると、どうしても楽しくありません。はっきり言って苦痛です。プロは結果を出さなければいけませんから。
もう毎回、頭が禿げる思いで製作しています。実際禿げてきてますけど。笑


ご来場くださいました皆様、有難う御座いました。
わざわざ私のギターを試奏していただけました方々、有難う御座いました。
大西達朗の製作するギターが少しは理解していただけたかと思います。
久しぶりの関西での出展で、色々と収穫が有りました。また、来年もこのフェスタが有るようですので、また出展しようと思います。


テーマ:ギター - ジャンル:音楽

第5回 クラシックギターフェスタ in 南港ATCの様子 その1

第5回 クラシックギターフェスタ in 南港ATCにご来場くださいました皆様、有難う御座いました。
ずいぶん遅くなりましたが、当日の様子をUPいたします。

2016atcfesta 1
ウチのブースです。
2本並べました。
向かって左は、トーレスFE19のコピーモデルで、右の方が大西達朗オリジナルモデルです。
オリジナルモデルは、2015弦楽器フェアで出品したもので、トルナボスと弦高調整機構付のものです。

今回、ギター2本持って電車で移動しましたので結構大変でした。
殆どの方は、1本だけの様でした。

2016atcfesta 2

初日(4月23日)の午前中は客が少なめでした。
いつもそうですが、初日の午前中は、試奏するには最適です。

午後からは、展示楽器を使用したコンサートがありました。
私のギターもこの日に演奏されました。

演奏 山崎由規、荒木善彦
23日 13:30~14:20 ・ 14:40~15:30

2016atcfesta 3
ギターの特徴を説明している様子

私のギターは山崎氏の担当でした。

2016atcfesta 4
午前中は閑散としていましたが、コンサート前にはかなりの人がご来場くださいました。
こんなにも沢山います。
展示ギターよりコンサート目当てですね・・・。
出展者としては微妙ですが、私のギターの音を聴いて頂けたので、とりあえずは良しです。

2016atcfesta 5
部屋の一番後ろまで下がって撮影。
それが目的ではありません。
一番後ろで音がどういう風に聴こえるかを調べる為に、下がりました。
後ろの方で色々なギターを聴いていると結構よく解ります。

この展示会は、プロの製作家はもちろんのこと、アマチュア製作家も出展していると言う玉石混交のちょっと変わった企画です。
色々なギターが合って結構面白かったですけどね。

細かな音がグチャグチャになってしまって、ハッキリしないものがいくつかありました。
(プロの演奏ですので、演奏が悪いわけではなかったです)

当然私のギターは細かな音もハッキリと粒だって聴こえてました。 (ドヤッ!


つづく!

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

次のページ