FC2ブログ

ギター製作家・大西達朗です

ギター製作家としての視点から・・・。でも、ほとんど どうでも良い内容です。

「一生ものの木の家具と器」展 の様子 その2

その1からの続き

その他の出展者の作品をどうぞご覧下さい。
残念ながらすべての作品を撮影する事が出来ませんでした。
23名の出展でしたが、その中の一部です。基本的に撮影禁止でしたので、無理に撮影していません。
関係者ということで、勝手に撮影しました。当日の雰囲気を少しだけですが、お伝えできればと思い画像を貼りました。雰囲気をお楽しみください。
画像は小さめのサイズです。ご了承ください。

家具と器展8

家具と器展9

家具と器展10

家具と器展11

家具と器展12

家具と器展13

家具と器展14

家具と器展15

家具と器展16

家具と器展17

家具と器展18

家具と器展19

家具と器展20

出展者
荒木 寛二
井崎 正治
石井 学
泉 健太郎
大西 達朗
甲斐 晋
角間 泰憲
川合 優
河村 寿昌
久保田 堅
下尾 和彦・さおり
須賀 忍
田中 孝明
中矢 嘉貴
名古路 英介
西端 良雄
深見 昌記
藤井 慎介
藤野 征一郎
松本 寛司
山田 真子
山本 伸二

当日、文化のみち橦木館では、私の出展していた「一生ものの木の家具と器」展のほかに、木工家がつくる「自分のための木の椅子」展も開催されていました。
「・・・木の椅子」展を見てたら椅子を作りたくなってきました。

以前から考えているのですが、ギター演奏に適した椅子をそのうち作ってみたいと思います。いつになるのか不明ですが。

今回使用していた椅子(6月12日の記事の画像参照)は、深見 昌記さんの作品で、わざわざ貸して下さったものです。
ギターにまったく興味が無い人はその椅子をしっかり見ていましたね。
ホント、ギターは場違いな展示でした。笑

『一生ものの木の家具と器 東海・北陸の木工家25人の工房から』(西川栄明著、誠文堂新光社、2013年9月発行)に紹介された方たちの作品のレベルの高さに驚愕でした。
こういうものを見ると、ものづくりと言う事の認識を改めさせられます。大変いい勉強になりました。

この本はただ適当に木工家を紹介しているのではないと言う事が良くわかりました。本当にレベルの高い人のみ紹介されています。(その中に何故か私が紹介されているのですが・・・。謎)

現物を見て、本に掲載されている写真では伝わらないものが、よく伝わってきました。
やはり、わざわざ見るものですね。今回来られなかった方は残念でしたと言うしかありません。
またの機会が有ればぜひお越しくださいね。

スポンサーサイト



テーマ:木工 - ジャンル:趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/07/01(火) 10:10:28 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: ありがとうございました。

> 一生ものの木の家具と器展ではお話できて楽しかったです。すてきなギターでの演奏も楽しませていただきました。これからも元気でご活躍ください。

その節はお世話になりました。大変楽しかったです。ダイナミックで素晴らしい作品を見せていただけて、大変勉強になりました。有難うございました。

  • 2014/07/01(火) 23:26:07 |
  • URL |
  • ギター製作・修理・修復承ります #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://farnis.blog.fc2.com/tb.php/70-a552fd08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)